市松白檀 雑煮椀の詳細ページ

市松白檀 雑煮椀

市松白檀 雑煮椀
市松白檀 雑煮椀

価格: ¥6,480

支払い方法:

続きを読む

市松白檀 雑煮椀の詳細を見る

※在庫状況は常に変動します。各ショップにて最新の在庫状況をご確認ください。

関連商品

砥部焼・森陶房・ごはん茶碗(ブルー木の葉)

砥部焼き、森陶房さんのごはん茶碗。ごはん茶碗の内側。裏返したところ。「木の葉」の絵柄。持つとこのぐらいの大きさ大きさ比較。直径約11.5㎝。重ねたところ。木の葉をイメージした絵柄を描いています。ひとつひとつ手描きで描いています。砥部焼 森陶房 ごはん茶碗(木の葉)人気の砥部焼窯元、森陶房さんのごはん茶碗。軽くて持ちやすく、暖かみのある絵付けが特徴です。●サイズ直径 11.4㎝ × 高さ 6.2㎝ 【砥部焼窯元】森陶房  

砥部焼・森陶房・ごはん茶碗(ブルー木の葉)
¥1,404

砥部焼 梅山窯 丸湯呑み(太陽)

砥部焼き、梅山窯さんの湯呑み。ふちに厚み、丸みのあるつくり。湯呑みの内側には藍色のラインがあります。裏返したところ。梅山窯、「梅」の一文字。重ねたところ。絵付けは手描きのため、ひとつひとつに違いがあります。大きさ比較。通常使用する場合の容量は100ml前後です。持つとこのぐらいの大きさ。口径7.5センチ、高さ6センチ。太陽をイメージした絵柄を描いています。砥部焼の定番絵柄。絵柄違いで使われると面白いです。砥部焼 梅山窯 丸湯呑み(太陽)丸みのある形が可愛い丸湯呑み。少し小さめサイズのお湯呑みです。太陽をイ…

砥部焼 梅山窯 丸湯呑み(太陽)
¥1,080

砥部焼 陽貴窯 6寸丸皿(捻り祥瑞)

  砥部焼き、陽貴窯さんの中皿。 田中貴美子さんらしい、細かい絵付けです。   直径18.5センチ、高さ3.5センチ。 一人用のおかず皿やサラダ、炒め物を盛り付けたり、多用途にお使い頂けます。   丸皿を裏返したところ。 裏には藍色のラインを引いています。   丸皿の底には「貴」の一文字。 砥部焼、陽貴窯さんの陶印。   捻り祥瑞(ねじりしょんずい)という絵柄。 とても繊細な絵付けで、麻や波などの絵柄を描いています。 絵付けは全て手描きです。   大きさ比較。 …

砥部焼 陽貴窯 6寸丸皿(捻り祥瑞)
¥5,400

砥部焼 永立寺窯 くらわんか湯呑み(十草)

砥部焼、永立寺窯さんのくらわんか湯呑み。 湯呑みの内側はまっしろ。 大きめの高台で、安定感のある湯呑み。湯呑みの底には「砥部 永立寺」とあります。 重ねたところ。 絵柄は「十草文」。シンプルですが、飽きのこない絵柄です。 持つとこのぐらいの大きさ。 大きさ比較。直径は約9.5㎝。砥部焼 永立寺窯 くらわんか湯呑み(十草)砥部焼窯元永立寺窯さんのくらわんか湯呑み。安定感のある形です。小鉢として使用される方も多く、シンプルだからどんな食卓にも合うと思います。●サイズ直径 9.5㎝ × 高さ 6.5㎝ …

砥部焼 永立寺窯 くらわんか湯呑み(十草)
¥1,080

砥部焼 広谷窯 3.8寸小鉢(朱絵魚文)

さかなを描いた3.8寸小鉢。直径約11.5㎝の小鉢です。直径約11.5㎝の小さな小鉢。おひたしや酢の物などに最適なサイズ。浅めの小鉢。高さは約4㎝。底には藍色のラインがあります。重ねたところ。重なりはいいです。持ったところ。大きさ比較。直径は約11.5㎝。さかなを描いた小鉢。絵付けは手描きです。砥部焼 広谷窯 3.8寸小鉢(朱絵さかな)小さな小鉢に「さかな」を描いています。直径約11.5㎝の小鉢で、おひたしや酢の物などに最適なサイズ。●サイズ 直径 11.6㎝ × 高さ 3.9㎝【砥部焼窯元】広谷窯

砥部焼 広谷窯 3.8寸小鉢(朱絵魚文)
¥840

砥部焼・梅山窯・4.6寸切立丸皿(十草)

砥部焼、梅山窯さんの丸皿。直径約14㎝の取り皿サイズです。縁が切り立ったかたちで、お汁がある料理でも安心してお使いいただけます。裏返したところ。裏には藍色のラインと、梅山窯さんのサインである「梅」の一文字。持つとこのぐらいの大きさ。取り皿サイズの丸皿。大きさ比較。直径約14㎝の使いやすいサイズ。絵柄は「十草」、絵付けは手描きです。砥部焼 梅山窯 4.6寸切立丸皿(十草)砥部焼窯元、梅山窯さんの取り皿サイズのお皿です。「十草文」の4.6寸丸皿。料理の邪魔をしないシンプルな絵柄で、取り皿や、一人用のおかず皿な…

砥部焼・梅山窯・4.6寸切立丸皿(十草)
¥1,080

砥部焼・梅山窯・蕎麦猪口(ごす花)

砥部焼、梅山窯さんのそば猪口。蕎麦猪口の内側には藍色のラインがあります。蕎麦猪口の底には「梅」の一文字。テーブルに傷が付かないように、工夫されたつくりです。蕎麦猪口は重なりもよく、湯呑みや小鉢としても便利な一品です。絵柄は「ごす花文」、絵付けは手描きです。大きさ比較。直径は約8.5㎝。持つとこのぐらいの大きさ。砥部焼 梅山窯 蕎麦猪口(ごす花文)砥部焼最大の窯元で、人気のある窯元である梅山窯さんの蕎麦猪口。模様は「ごす花文」。絵付けは手描きです。蕎麦猪口は麺を食べる時だけではなく、小鉢やお湯呑み、茶…

砥部焼・梅山窯・蕎麦猪口(ごす花)
¥1,080

砥部焼・梅乃瀬窯・どんぶり(線文)

砥部焼、梅乃瀬窯さんのどんぶり。 人気の窯元、梅乃瀬窯さんのどんぶり。縁が丸く、厚みのあるつくり。裏返したところ。丁寧なつくりです。重ねたところ。線の模様は筆で描いているのではなく、くぎなどで削って模様を彫り、その上に絵の具と土を混ぜた物を塗り込みます。とても手間のかかる作業です。 持つとこのぐらいの大きさ。うどん鉢やラーメン鉢、サラダボウルなどに最適なサイズ。大きさ比較。直径は約17.5㎝。大きさは大、小、2種類。大は直径約17.5㎝、うどん鉢サイズです。小は直径約15㎝、小丼。砥部焼 梅乃瀬窯 …

砥部焼・梅乃瀬窯・どんぶり(線文)
¥2,808

このショップについての情報

送料
:―
ショップ名
KORINDO
住所
: 
電話番号
: 
決済方法
:クレジット決済・銀行振込・
運送会社
:―

「琳の輝きを世界に」

尾形光琳に代表される「琳派」は中世日本の芸術文化をリードし、その流れは現代にも脈々と受け継がれています。越前漆器産地では、その当時の都である京都に近いこともあり、仏教文化とともにこの「琳派」の影響を強く受け、「琳派」の文様を漆器に表現してきました。
私たち光琳堂は、この越前にて1938年創業時より、「琳派」の自由かつ大胆で挑戦に満ちた精神性と、産地で受け継がれてきた職人たちの最高技術を駆使し、暮しに潤いと楽しさをもたらす「新たなる伝統」の漆器づくりを目指してきました。
そしてこれから、日本はもとより、その昔「琳派」が海を渡ったように、日本文化としての漆器を広く海外に伝え、産地の未来を切り拓いていきたいと思います。

光琳堂 代表 森下 直樹




“Brilliance of Rin to the world”

”Rinpa (school)” represented by Korin OGATA, led Japanese art and culture in the Middle Ages. It has also been continuously upheld to modern times. As Echizen lacquerware production area is close to Kyoto, the capital city at the time, it has represented Rinpa pattern, influenced strongly from Rinpa as well as from Buddhism culture.
Since the foundation in 1938, Korindo has aimed for the “new tradition” of lacquerware which enriches life and provides enjoyment. We have always drawn on Rinpa’s spiritual nature which is free, daring and full of challenges, as well as the best skills handed down by craftsmen in this Echizen area.
We wish to hand on lacquerware as Japanese culture in Japan and to the world, where “Rinpa” was once admired in old days, also to lead to bring perspective future to the production area.

Naoki Morishita
President, Korindo

このショップの商品を見る
最近チェックした商品
市松白檀 雑煮椀

市松白檀 雑煮椀

¥6,480(税込)

詳細を見る
ページトップへ
Copyright (c) 2004-2017, GMO MAKESHOP Co. Ltd. All Rights Reserved.