通販ショッピングサーチ アイテムポストは、楽しくショッピングできる比較検索サイトです。

美濃陶芸彩工房

美濃陶芸彩工房のキャプチャ

日本最大の焼き物産地(美濃焼)にて約50年にわたり、釉薬製造をしております。最近はこの産地で培った経験を基に、陶芸雑誌の連載や、陶芸釉薬研修や陶芸イベント(1999年より毎年夏、さいたま市にて開催)、定期的なニュースレターの発信第59号を発行(201⒍年1月号)、電話やきもの相談などのフォロー活動に熱心に取り組んでいます。2014年5月25日には兵庫県姫路市、6月27日には東京新国立美術館へ出張し、陶芸公開講座(受講者約100名)を行いました。
当店の釉薬愛用者から届く喜びの声(成果報告)がとても嬉しく励みになっています。時代の要請にお応えし、様々な形での講演活動もしています。2014年2月2日は、中部ESD拠点(国連大学認定)という団体から講演依頼を受け実施、2月8日には名古屋市立大学にて「美濃焼きの伝統継承と未来への働きかけ」というテーマでプレゼンをしました。
はるばる遠方から当店まで訪ねて来られる方が増え、持ち前のサービス精神であらゆるご相談にお応えしています。要予約。

送料
ショップ名
美濃陶芸彩工房
住所
 
電話番号
 
決済方法
クレジット決済・銀行振込・代引
運送会社
美濃陶芸彩工房に移動

美濃陶芸彩工房の商品一覧

表示方法: 写真小写真大
表示件数: 20件40件60件80件
表示順序: 売れ筋順新着順価格が安い価格が高いGMOとくとくポイント率が高い

全73件中1~20件表示

商品詳細 価格/ポイント
  • 白マット釉薬 1㍑

    ¥1,000

    白マット釉薬 1㍑

    自分が作った器で食事が出来たら、楽しいだろうなぁという主婦層に大人気。「柔らかい感じがする白色が好き。」と大好評です。画像は陶芸家による一輪挿しです。

    美濃陶芸彩工房

  • 小豆(あずき)油滴天目釉薬 1㍑

    ¥1,500

    小豆(あずき)油滴天目釉薬 1㍑

    中国の古陶器として憧れる、油滴天目(ゆてきてんもく)。一部の陶芸家にしか出来ない難しい焼き物とされていましたが、電気炉のマイコン設定が出来れば再現可能になりました。

    美濃陶芸彩工房

  • トルコブルー釉薬 1㍑

    ¥1,200

    トルコブルー釉薬 1㍑

    青い海を連想させる鮮やかなブルーに虜になる方多し。但し、一つ注意点があります。通常の陶芸の焼き物の最高設定温度よりやや低めの温度、つまり、1200度で焼いて欲しいです。最高温度が1230度に設定されている方が多いと思いますが、その場合は窯…

    美濃陶芸彩工房

  • 室町黄瀬戸釉薬 1㍑

    ¥1,200

    室町黄瀬戸釉薬 1㍑

    古陶器ファンは、この作品を見るとすぐに飛びつきます。また、ガス窯や灯油窯で焼いている方は、「窯内が還元気味になるので、還元焼成でも出来る黄瀬戸釉薬はありませんか?」というお問い合わせに応えたのがこの釉薬です。

    美濃陶芸彩工房

  • 赤織部釉薬 1㍑ 

    ¥1,500

    赤織部釉薬 1㍑ 

    約400年ほど前に当店のある岐阜県土岐市周辺で焼かれていた焼き物で、ほんのりと赤みを帯びた色合い。時代を超えて受け継がれていく焼き物の色合いには、味わいがあり飽きが来ないという共通点があります。

    美濃陶芸彩工房

  • ゆず肌天目釉薬 1㍑

    ¥1,000

    ゆず肌天目釉薬 1㍑

    果物のゆずの表皮のような触感を再現!器を手に取り食事をする日本の習慣だからこそ生まれた発想に注目です。

    美濃陶芸彩工房

  • 酸化均窯(きんよう)釉薬 1㍑

    ¥1,200

    酸化均窯(きんよう)釉薬 1㍑

    酸化焼成 最高温度1230~1250度 比重計濃度 65~70元来還元焼成用として開発したものですが、「酸化焼成で試したら、この春先を連想させる萌黄色は面白い!」ということで、酸化焼成での利用が広がったと言う釉薬です。

    美濃陶芸彩工房

  • 高麗青瓷(亀甲深緑)釉薬 1㍑

    ¥1,200

    高麗青瓷(亀甲深緑)釉薬 1㍑

    青瓷にこだわる方は、渋めの発色を好みます。酸化焼成よりも還元焼成のほうが発色が良好です。最高温度 1230度~1250度

    美濃陶芸彩工房

  • うぐいす唐津釉薬 1㍑

    ¥1,000

    うぐいす唐津釉薬 1㍑

    侘び寂びの効いた釉薬が欲しい!という方のニーズに応えた逸品です。うまく仕上げるための3つの条件、1.赤土を使用すること。2.還元焼成3.釉薬を薄く掛ける(比重計50度)当店の店長は、この飯茶碗をすでに15年以上使っていて、「ますます味わい…

    美濃陶芸彩工房

  • 火色志野釉薬 1㍑

    ¥1,000

    火色志野釉薬 1㍑

    陶芸愛好家が最後にはやってみたいと憧れる志野。志野は奥が深く、この釉薬は志野の入門と言った位置づけです。還元焼成 最高温度設定1230度~1250度焼成時間 火をつけてから最高温度まで21時間、そして最高温度を3時間キープします。

    美濃陶芸彩工房

  • 亀甲ヒワ(青瓷)釉薬 1㍑

    ¥1,000

    亀甲ヒワ(青瓷)釉薬 1㍑

    弊社の創業者である岸本謙仁が独立して最初に製品化した釉薬で、48年経過した今でも根強い人気がある。酸化 ○  還元 ○最高温度 1230度~1250度青瓷のように釉薬を重ねがけすることで、二重貫入と呼ばれる亀の甲羅のようなひび割れが浮き上…

    美濃陶芸彩工房

  • うずらマット釉薬 1㍑

    ¥1,200

    うずらマット釉薬 1㍑

    自分で作った器で食事が出来たら最高だなぁ。と言って、マイ食器を作る方が多いこの釉薬。白色の質感にも人気が高く、表面に広がるうずら卵のような大小の粒々がアクセントになっています。酸化 ○  還元  ○最高温度 1230度~1250度

    美濃陶芸彩工房

  • 酸化麦の穂釉薬 1㍑

    ¥1,200

  • 還元麦の穂釉薬 1㍑

    ¥1,200

    還元麦の穂釉薬 1㍑

    こちらは、日展で入選できる釉薬を作って欲しい!というご要望から出来た釉薬です。最高温度の違いで、かなり違った風情を見せる奥深い釉薬です。この釉薬を使って公募展に入選したというご報告が多いです。

    美濃陶芸彩工房

  • 還元均窯(きんよう)釉薬 1㍑

    ¥1,200

    還元均窯(きんよう)釉薬 1㍑

    強還元焼成にて、赤みが増してきます。普通の還元ですと、紫色になります。最高温度 1230度~1250度比重計濃度 65~70

    美濃陶芸彩工房

  • 弱還元均窯(きんよう)釉薬 1㍑

    ¥1,200

    弱還元均窯(きんよう)釉薬 1㍑

    電気炉にガスを注入するやり方の還元焼成の場合、画像のような青みの強い色合いになって仕上がります。最高温度 1230度~1250度比重計濃度 65~70

    美濃陶芸彩工房

  • 中還元均窯(きんよう)釉薬 1㍑

    ¥1,200

    中還元均窯(きんよう)釉薬 1㍑

    普通の還元焼成ですと、画像のように紫色になって発色します。

    美濃陶芸彩工房

  • 特製志野釉薬100 1㍑

    ¥2,000

    特製志野釉薬100 1㍑

    プロの陶芸家が薪窯で焼成するために開発した志野釉薬です。志野焼は、最高温度の設定よりも何時間焚いたか?が大切です。ネーミングの100とは、100時間以上焚いて下さい(冷却時間は含みません)という意味です。

    美濃陶芸彩工房

  • 赤志野釉薬 1㍑ 

    ¥1,000

    赤志野釉薬 1㍑ 

    かつては業務用食器として盛んに作られていました。特にとんかつ屋さんでよく見かけた気がします。この志野釉薬は24時間焼成用です。

    美濃陶芸彩工房

  • 特製織部釉薬(熟練者用) 1㍑

    ¥1,200

    特製織部釉薬(熟練者用) 1㍑

    織部釉薬には、独特のクセがあり、この織部釉薬はそうしたクセを知り尽くした方で、一品制作をするプロの方からご評価を頂いている釉薬です。

    美濃陶芸彩工房

ページトップへ
Copyright (c) 2004-2017, GMO MAKESHOP Co. Ltd. All Rights Reserved.