通販ショッピングサーチ アイテムポストは、楽しくショッピングできる比較検索サイトです。

i-cure

i-cureのキャプチャ

清らかなニュージーランドの環境が育んだ最もピュアで自然な原料のみを用いた製品を皆様にお届けするということが私達の熱い思いです。

MOXXOR ストーリー
MOXXORストーリーは、1975年ニュージーランドの素晴らしい景観が広がるマールボロ海峡地域から始まりました。
漁業会社を設立するためにネルソンという小さな海辺の町に移り住んだ青年ジョン・ターナーは、マールボロ海峡で実験的に稼働していたグリーンリップ貝の養殖場と出会いました。グリーンリップ貝の素晴らしい健康増進作用は、当時から話題となっており、世界中の科学者や研究者達の間ではグリーンリップ貝特有のオメガ3脂肪酸の存在が知られていました。

グリーンリップ貝を実際に試食し、この貝の健康サプリメントとグルメ食品としての可能性に注目したジョンは、マールボロ海峡でグリーンリップ貝の養殖場運営に必要なライセンスを取得し、新しい継続可能な海洋養殖産業のパイオニアの一員となりました。
そしてジョンは、グリーンリップ貝の養殖に将来性を見込み、グローバルマーケットの構築に時間を費やしました。当初は半殻付きの貝を食品業界用に生産し、1982年には初の冷凍半殻付グリーンリップ貝をアメリカに出荷することに成功。そうしてその後の数年間、ジョンは世界各国を飛び回り、グリーンリップ貝マーケットを様々な国で展開することに成功しました。
1980年代後半、ジョンは静岡大学の著名な小菅教授の御子息でいらっしゃった小菅ヨシさんという青年に巡り合い、この予期せぬ素敵な出会いが、ジョンの視点をグリーンリップ貝の健康増進作用へと広がるきっかけを与えてくれました。
小菅教授は、ニュージーランド産グリーンリップ貝(別名:パーナ貝)の有効成分に関するリサーチを、ご自身の研究の一環として行われていた方でした。小菅ヨシさんとの出会いでインスパイアされたジョンのビジネスの焦点は、その後グリーンリップ貝サプリメントの開発へと変わっていきました。1990年代に成功したオイルカプセルの開発は、それまで売られていた粉末抽出サプリメントからの大きな進歩であったと共に、今までの粉末カプセルよりもはるかにパワフルな製品を誕生させることに繋がったのです。

1996年、ジョンは現在も住んでいる東京へと生活拠点を移しました。健康作用のあるニュージーランド産のパワフルサプリメントビジネスのビジョンと情熱を受け継いだジョンの二人の息子、ジェームズとジャレッドもこのファミリービジネスに参加しています。2004年に、革命の第一歩となったMOXXOR リミテッドがニュージーランドで公式に事業登録され、そして2013年に日本でもMOXXORがオープンしました。



ぜひ一度商品をご覧いただき、お試し頂けますと幸いです。

送料
ショップ名
i-cure
住所
 
電話番号
 
決済方法
クレジット決済・銀行振込・
運送会社
i-cureに移動

i-cureの商品一覧

表示方法: 写真小写真大
表示件数: 20件40件60件80件
表示順序: 売れ筋順新着順価格が安い価格が高いGMOとくとくポイント率が高い

全2件

  • ≪前の20件
  • 1
  • 次の20件 ≫
商品詳細 価格/ポイント
  • ≪前の20件
  • 1
  • 次の20件 ≫
ページトップへ
Copyright (c) 2004-2016, GMO MAKESHOP Co. Ltd. All Rights Reserved.